株式会社 原抜型製作所

日本語English お問い合わせ電話番号03-3618-0053 フォームからお問い合わせ

事業紹介:抜型の設計

より精度の高い抜型設計に必須のCADシステム

当社では、抜型設計の品質向上と生産性向上のため、早くからCADシステムを導入しています。
製図にCADを用いることで、図形のコピーが容易であるため、効率的に作図が可能で、類似図面の作成も容易なほか、コンピュータが持つデータから寸法を記入するため、単純な寸法ミスをなくせます。
また、設計途中での寸法や面積の測定により、手計算の手間を省くことができるだけでなく、設計したデータはプロッタに出力するので、細部まで正確な描画が可能です。
CADシステムで作成した製図データは、数値制御(NC)による機械加工や金型、構造解析、機構解析、等とのデータ連携、コンピュータによる設計検証が可能です。
設計前期段階において十分詳細な検討を行うことで、製作品の不具合が大きく減少され、より精度の高い抜型を製作することができます。


原抜型製作所について

取り扱い型
原抜型製作所では、最新鋭のシステムと熟練した技術で、ビク、ピナクル彫刻など、お客様の多様なニーズに応えるさまざまな刃型の製作に幅広く対応しています。

過去の実績
電子機器やカメラなどの精密機器から、通信機器、大手電気メーカー製品までさまざまな原抜型製作所の実績をご紹介します。

事業紹介
スタッフブログ すみだの散歩道 連載 抜型への挑戦 異素材・高階層など、複雑な型でも設計からご相談承ります。お電話でのお問い合わせはこちら03-3618-0053<フォームからお問い合わせ>