株式会社 原抜型製作所

日本語English お問い合わせ電話番号03-3618-0053 フォームからお問い合わせ

事業紹介

最新鋭のシステムと熟練した技術で、高品質な抜型をご提供します

抜型業界では、従来の主流であったトムソン型やビク型から、刃を鋭角に研磨することで、電子機器などのより精密な製図にも対応できるピナクル型が急速に普及しています。さらにピナクル型を応用して、より厚手の素材も正確に抜くことができる手法も登場してきました。
原抜型製作所では、ピナクル、彫刻、金型などの技術を向上させながら、お客様のご要望に応える抜型設計の品質向上と生産性向上を目指しています。

取り扱い型

原抜型製作所では、最新鋭のシステムと熟練した技術で、ビク、ピナクル彫刻など、お客様の多様なニーズに応えるさまざまな刃型の製作に幅広く対応しています。

抜型の設計

原抜型製作所では、CADシステムによる設計で、設計前期段階において十分詳細な設計検証を行うことで、より精度の高い抜型設計を行なっています。

刃型の測定

原抜型製作所では、通信機器や電子機器など、高い精度精度が要求される刃型では、製作した後、測定顕微鏡を使って測定し、設計通りの仕上がりかどうかを確認します。

治具の作成

原抜型製作所では、抜型加工した部材の作業を誘導する治具も製作しています。治具は、製品ごとに型や使い道が違いますので、お客さまのニーズに合わせてオーダーメイドでご提供いたします。


原抜型製作所について

過去の実績
電子機器やカメラなどの精密機器から、通信機器、大手電気メーカー製品までさまざまな原抜型製作所の実績をご紹介します。

主要設備
原抜型製作所では、品質の高い抜型および関連製品をご提供するため、最新鋭の設備による効率化と徹底した品質管理を行なっています。

事業紹介
スタッフブログ すみだの散歩道 連載 抜型への挑戦 異素材・高階層など、複雑な型でも設計からご相談承ります。お電話でのお問い合わせはこちら03-3618-0053<フォームからお問い合わせ>